全て無料で使えて参加するのもフリーメールだけでOK

 

最近の日本のアプリと言えば課金ばかり目立ちますが、ファミコンのカセットやプレステのDVDではないただのデータにお金を使うのは勿体ないです。
サービスが終了すればデータだけなので何も残りません。
カセットやDVDは中古で売ればお金になりますが、課金アプリは記憶にしか残りません。

 

データなんて所詮0と1羅列ですからね。
2ビットで構成されている数字の0と1をお金で買っているような物です。
オンラインでゲームをダウンロードできるのはプレステでも同じですが、これは1つ7000円程度です。
これを買えば全てのコンテンツがプレイできますし、追加コンテンツが来ても数千円程度です。

 

しかし課金システムの場合はアイテム1つで数千円から1万円程度しますし、それが毎月のように続きます。
常にトッププレイヤーとして存在したいのならアップデートやメンテごとに毎回課金して行くので毎月数十万円。
1年プレイしたら数百万円とかになってしまいます。
1つのゲーム・アプリで数百万円とか考えられない世界ですからね。

 

マッチングアプリでも課金システムは健在ですが、全てが無料で利用できる参加するのにもフリーメールアドレスだけでOKなサービスは沢山あります。

 

スマホのアプリを利用するにも最近ではフリメだけでOKな事が多いです。
プロバイダから提供されている本アドが必要なケースは今では減り、迷惑なメールを気にする事がなくなったのは嬉しいです。
フリメには迷惑なスパムメールが来てもそれほど苦になりませんからね。
仕事などに使用している本アドに変なメールが来ると腹がたちますからね。

 

これはスマホのLINE見たいなアプリのおかげもあります。
通常のメールなんてほぼしないですからね。
LINEでメッセージの送受信をする時代になったのも迷惑メールが大幅に減った要因です。

 

無料でフリメだけで使えるネットサービスはこれからもどんどん増えて行くでしょう。
これはユーザーにとっては非常にうれしい事でもあります。