お互い利害が一致した大人の交際を考えてみる

可愛い女の子と付き合うと優越感に浸れる。
イケメンをゲットすると周りに自慢できる。
失恋してもお金持ちと付き合うと昔の彼氏に見返せる。
モデル系のスレンダー美女とエッチができると自慢できる。
男女間にはこう言った自分に得がある事、メリットがある事を優先します。
真剣にお付き合いしていて愛していると自負している方でも、裏では何かしらのメリットが必ず存在して優越感に浸っています。

 

Hをするだけのセフレとして考えてもお互い利害が一致している関係性が浮き彫りになります。
男なら可愛い・キレイ・美人・スタイルが良い女とヤリたい願望がありますし、女ならイケメンに抱かれると幸せな気分になれると言う心理やお金持ちと付き合うと色々買ってもらえる奢って貰えると言う物欲があります。

 

 

セフレのような大人の交際はお互い利害が一致しており、WinWinの関係を保っています。
例えそれが自分が既婚者であろうと相手が妻子持ちで有ろうと。
何かしら得があるので周りからとやかく言う事ではないのが大人の交際です。
けしからんという意見もあると思いますが、お互い好きでやっている事に口出しする意味はありません。
お互い何かしらのメリット、恩恵を受けているので不倫関係であっても悪い事はしていないと自分を言い聞かせている感情も存在するでしょう。

 

  • 周りに自慢したい
  • 風俗に行くのが勿体ない
  • 可愛い女を抱きたい
  • 美人でキレイな女と食事したい
  • 目の保養になるような女と飲みたい
  • とにかく色んな女とエッチがしたい

大人の交際を男性目線で言えばこのようなメリットが生じます。
別にお付き合いしているわけではないので、プライベートな事は一切話さなくてもいいですし、束縛される事もありません。
相談事はできるし悩みを聞いたりもできるし、恋人には言えないような内容でも話し相手にはなれるのがセフレのメリットでもあります。
女友達には言いにくい事ってありますからね。
夜の事や性癖などなど。
大人の交際は色んな話も出来てエッチな事ができる言わば疑似恋愛のような存在です。
女性側にも沢山のメリットがあるので、お互い利害が一致したWinWinの関係性だと思います。